はんなり 舞妓はーん講座 とは


はんなり 舞妓はーん講座は、可愛い舞妓はーんの描き方とほっこりする舞妓言葉を筆ペンを使って書く講座です。こちらは対面講座と、テキストを使ってご自宅でマイペースに受けていただく通信講座がございます。

 

舞妓はーんは基本的な描き方が分かれば、髪飾り、着物、帯、などの色や柄を変えるだけで、色んな雰囲気の舞妓はーんが描けるようになります。
着せ替え人形のように、あなた好みのオリジナル舞妓はーんを誕生させてくださいね。
舞妓言葉もたくさんご用意しておりますので、お好きな言葉を選んでいただけます。文字は気軽に書ける筆ペンを使用します。可愛い、まあるい文字の書き方のコツをお伝えしています。
はんなり 舞妓はーん講座は、受講後、ティーチャー認定を受けるとご自身のお教室で講座を開講することができます。

はんなり 舞妓はーん講座の特徴

講座の内容は、舞妓はーん本体の描き方がメインです。舞妓はーん本体はとても細かく、根気が必要になりますので、細かいのがお好きな方におススメです。

 

背景の絵柄や文字は見本がありますので、見本を見て書いていただいても構いませんが、基本的にご自身でオリジナルを製作していただく、自由な講座です。オリジナルを描くのに意欲的な方にぴったりです。

 

パステルアートが細かいのと、オリジナルを描く力がある程度必要なため、パステリア書中級講座、パステル和アートなどパステルアート経験者を対象にさせていただいています。

 

文字は筆ペンを使って舞妓言葉を書きます。
舞妓言葉はテキストにたくさん掲載していますので、選んでいただくのも楽しいと想います。
筆ペンは、まあるい可愛い文字、めりはりのある文字を書くコツをお伝えします。文字見本をテキストに掲載していますので、見ながら書いていただいても、オリジナルで書いていただいてもかまいません。

 

 

はんなり舞妓はーん講座はこんな方にオススメです。

check 舞妓はーんが描けるようになりたい
check パステルアートで和柄にチャレンジしてみたい。
check 筆ペンでの文字の書き方のコツが知りたい。
check 舞妓言葉でほっこりした作品を作りたい。
check オリジナルを描くのが好き、または描いてみたい。
check 細かいのが好き、または細かいのにチャレンジしてみたい。
check 教室に新しいメニューを加えたい。

ひとつでも当てはまる方、お役に立てると思います。

 


はんなり 舞妓はーん対面講座

 

● 講座内容 舞妓はーんの描き方、筆ペンでの舞妓言葉の書き方。

● 受講対象 パステリア書中級講座、パステル和みアートなどパステルアート経験者。

● 代金 ¥15,000円 (受講料、材料費込、テキスト付)
● 時間 約6時間
枚数 3~4枚を制作
● 開催 不定期に開催。リクエスト開催も可能です。
● 場所   
宇治田原町、自宅。駐車スペースがございますので、お車で来ていただいてもかまいません。
電車をご利用の方は、9時30分にJR宇治駅か京阪宇治駅に集合。車で30分ほど送迎させていただきます。
※講座は京都、大阪、奈良、滋賀、三重からもお越しいただいております。
● 出張講座 ご本人様含めお二人で出張可能です。場所のご用意をお願いします。交通費、駐車場代は実費いただきます。
● テキストのデザインそのまんまの販売は禁止、プレゼントはOK。
対面講座を受講の方は、わたしの今までのオリジナル作品を参考にして、背景の絵柄を選んで描いていただけます。どうやって描いているのかお伝えしますよ。描くペースによって作品が3~4枚になります。

はんなり 舞妓はーん通信講座

 

● 通信講座の受講資格はありますか?

パステルアートが細かいのと、オリジナルを描く力がある程度必要なため、パステリア書基礎講座、パステル和アートなどパステルアート経験者を対象にさせていただいております。文字は筆ペンを使って舞妓言葉を書きます。書道経験が無い方でも受けていただけます。

 

● 通信講座のテキストはどんなもの?

見本の文字の書きかたのポイント、パステルの描き方の手順を、分かりやすさを重点に作成しました。所々に写真も載せながら説明していますので、基礎講座受講済みの方であれば安心して受けていただける内容です。

PDF形式のテキストをメールで送らせていただきますので、ご自宅で印刷してお使いください。


● PDFテキストとはどうやったら見れるの?
テキストはPDF形式で作成しています。

PDFファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader をインストールしていただく必要があります。手順に従っていただき無料でこちら からインストールできます。

 

● パソコンやプリンタが使えない時はどうしたら良い?

使えない場合はテキストの郵送も可能です。料金別途(¥3,000円)。

お申し込みの際にお伝えください。


● 講座で使う型はどうなるの?

講座で使用する型は、こちらで制作したものを郵送させていただきます。到着後、ご自身でも一度作ってみてください。あとはステッドラーの字消し版を使いますのでご用意ください。

 

● 質問は受けつけてもらえますか?

はい。テキストおよび型が到着後、一ヶ月以内に講座の作品枚数を仕上げていただき、最後に質問をまとめて送ってください。すぐに解決しないと先に進めない場合はその時に質問してください。

質問はEメール、LINEのいづれかに送っていただきます。お返事はリアルタイムにはできない場合があります。ご了承ください。

 

● 教室のメニューに加えても良いの?

講座を受講後、ティーチャー認定を受けると、ご自身のお教室ではんなり舞妓はーん講座を開講することができます。ティーチャー認定を受けていない方は、講座を開講することはできません。

ティーチャー認定ご希望の方は、仕上がった作品4枚の画像をEメールかLINEに送っていただき、認定代3,000円を指定の口座へお振込みください。認定証を発行させていただきます。

認定のお申し込みは講座お申し込みの際、もしくは受講後に決めていただいても結構です。

 

● 対面講座を開くときにテキストをコピーして使っても良いの?型はどうするの?

対面講座用のテキストをコピーしてお使いいただけます。通信講座用のテキストは対面講座では使用しないでください。

型は郵送したものをベースに鉛筆でなぞり、ご自身で作っていただくことになります。

● 対面と通信講座で受講料に差はあるの?

対面と通信講座の受講料は同じです。

既に講座をメニューのひとつとして、開講してくださっている方もいらっしゃいます。

どちらがに申し込みが偏らない為に、同じ料金に設定させていただいております。

 

● ワークショップで教えても良いですか?

ワークショップですが、本講座では初めの1枚目を描くのに、約2時間かかります。舞妓はーん本体の基本的な描き方を1枚目でしっかりお伝えしていただき、残りの3枚は1枚目で習った事をふまえて生徒さまご自身が主体となって描いていただく講座です。1枚受講すると、ほとんど描き方を習得したことになるので、ワークショップでの扱いは基本的に無しとさせてもらいます。

 

● 通信講座のメリットは?

通わずに自宅で好きな時間に自分のペースで受講することができます。

時間を有効に使いたい方、お子様のいらっしゃる方、気を使わずひとりでゆっくり描きたい方、教室に通うのが困難な方などにオススメです。

詳しいテキストがあるので復習しやすいですし、受講後に講座に関する質問をすることができますので安心して受講していただけます。

受講後はご自身で対面講座を開講することができます。

 

● 通信講座のデメリットは?

リアルタイムに質問できないこと、実際に描いているところを見ることができないこと、テキストをしっかり読む必要があることなどです。テキストは読めば描ける内容ですが、説明書などを読むのが苦手な方や通信講座自体が苦手な方は根気がいるかもしれません。しっかりテキストを読み、期日までに仕上げる計画性が必要です。

ほとんどの方が詳しいテキストと受講後の質問で納得した作品を仕上げてくださっています。細かいのが好きで、パステリア書や和アート経験者の方でしたら安心して受講していただけると思います。

 


はんなり 舞妓はーん通信講座

● 講座内容 舞妓はーんの描き方、筆ペンでの舞妓言葉の書き方。

受講対象 パステリア書講座、パステル和みアートなどパステルアート経験者。

● 代金 ¥15,000円 
(PDFテキスト22ページ、講座で使う型は郵送。)※ テキスト郵送希望の場合、料金別途(¥3,000円)
枚数 1ヶ月以内に4枚を制作。

質問 Eメール、LINEで対応

使用する道具(ご自身でご用意ください) パステルアートの道具一式、ヌーベルカレーパステル、ステッドラー字消し版、筆ペン、画仙紙ハガキ、ゴールドのペン、色鉛筆やクーピー、パステル色鉛筆など

● テキストのデザインそのまんまの販売は禁止、プレゼントはOK。

通信講座の受講者の方には下の画像、6柄の背景(梅、金魚、お花、うさぎ、蝶、青海波)の描き方のテキストと型をつけさせていただきます。今までの対面講座で人気だったお柄を揃えました。仕上げていただく作品は、こちらの絵柄でもオリジナルでもかまいません。


はんなり 舞妓はーん、ティーチャー認定

講座を受講後、ティーチャー認定を受けると、ご自身のお教室やカルチャーセンターなどで、はんなり舞妓はーんティーチャーとして講座を開講することができます。(ティーチャー認定を受けていない方は、講座を開講することはできません。)
 講座を開講する予定はないが、受講の記念に認定証が欲しい、という方ももちろんOKです。

 

 ティーチャー認定ご希望の方は、・お名前・住所・講座受講日・教えてもらったティーチャーの名前・作品4枚の画像をEメールで送っていただき、認定代3,000円を指定の口座へお振込みください。認定証を発行させていただきます。

2017年7月現在、全国に18名のティーチャーが誕生しています!

一緒に舞妓はーん講座の楽しさを広げていきませんか?

お仲間募集中です!!


生徒さまの作品、ご感想

● 菜美子さん、とても楽しかったです。舞妓言葉、大好きになりそうです。舞妓はん、かわいいですね!いろんな着物の柄を作ってみたいと思います!
すてきな趣味をつくってくださり、本当にありがとうございました。楽しみが増えました!認定証楽しみに待っています!

● 菜美子さんのテキストがとっても丁寧なので、無事描きあげられました!文字がなかなか難しいですが、テキスト見て色んな文字練習してみたいと思います。菜美子さんに教えてもらった筆ペンも描きやすかったです。あとは着物とか背景の色の組みわわせが難しいけど、これからも色々描いてみたいと思います!

● テキストが分かりやすくて、わからない点はなかったです。ありがとうございました!

● 菜美子さんの舞妓は~んを習って良かった~って思ってます!これから七五三とかの季節だから、いろいろ考えてオリジナルも描いてみたいなと思ってます!

● 菜美子さんの舞妓はーんが私にも描くことができて最高に嬉しいです!舞妓はーん、これからも楽しみますね。 ありがとうございました。